サッカー サッカー
競馬 競馬
テニス テニス
バスケットボール バスケットボール

世界で最も市場価値のあるサッカー選手トップ10

11 8月 |
世界で最も市場価値のあるサッカー選手トップ10

アーリング・ハーランドやキリアン・エンバペなど、サッカー界で最も移籍金の高い選手たちの市場価値はどのくらいなのか?

世界で最も市場価値のあるサッカー選手は?

アーリング・ハーランドはプレミアリーグ移籍初年の2022/23シーズンにおける素晴らしい活躍で、サッカー界で最も市場価値のある選手となった。

CIES Football Observatory(サッカー国際研究機関)が作成した統計(選手の年齢、契約期間、ポジション、そしてもちろんパフォーマンスなどの様々な変化を考慮したもの)によると、マンチェスター・シティのストライカーであるハーランドの推定移籍金額は2億4500万ユーロ(約385億円)。

これは2位に約5,000万ユーロ(約78億円)も高い額となっている。

 

マンチェスターシティが6,000万ユーロ(約93億円)の契約解除金を支払ったことで、ハーランドはストライカーとして2020年5月にボルシア・ドルトムントからマンチェスター・シティに移籍することとなった。世界最高峰リーグと呼ばれるプレミアリーグで、彼は初年度から凄まじい活躍を見せ、選手としての評価を飛躍的に高めた。

 

ハーランドはプレミアムリーグで出場した35試合で計36回のゴールを決め、同リーグの史上最多得点記録を更新。マンチェスターシティをイングランドサッカー史上2度目の3冠獲得に導く立役者となったのだ。。

若干22歳にして世界で最も優秀な選手の1人として地位を築いた彼の存在は、新シーズンでもマンチェスターシティが圧倒的な優勝候補に挙がっている理由としてかなり大きいだろう。

昨夏に結んだハーランドとの契約は残り4年、彼がサッカー界で最も価値のあるスター選手として頂点にに立っているのは驚くことではない。

最もゴールを決めたプレミアリーグ得点王は?
サッカー 19 4月

最もゴールを決めたプレミアリーグ得点王は?

世界で最も市場価値のあるサッカー選手トップ10

※2022/23 シーズン時点の発表であるため、所属チーム名も昨シーズンのもので表記

1位 アーリング・ハーランド – マンチェスター・シティ – 2億900万ポンド(約380億円)

2位 ヴィニシウス・ジュニオール – レアル・マドリード – 1億6780万ポンド(約305億円)

3位 ブカヨ・サカ – アーセナル – 1億6730万ポンド(約304億円)

4位 ジュード・ベリンガム – ボルシア・ドルトムント – 1億6250万ポンド(約295億円)

5位 ロドリゴ – レアル・マドリード – 1億5770万ポンド(約287億円)

6位 ペドリ – バルセロナ – 1億5210万ポンド(約276億円)

7位 ガビ – バルセロナ – 1億4880万ポンド(約270億円)

8位  ジャマル・ムシアラ – バイエルン・ミュンヘン – 1億4550万ポンド(約264億円)

9位  フィル・フォーデン – マンチェスター・シティ – 1億4250万ポンド(約259億円)

10位 キリアン・ムバッペ – パリ・サンジェルマン – 1億3950万ポンド(約254億円)

 

ハーランドが他選手たちを大きく抜いているなか、他の多くの若手のスター選手たちがトップ10の残りを占めている。

 

2位はレアル・マドリードのヴィニシウス・ジュニオールで、推定市場価格は1億6780万ポンド(約305億円)。まだ22歳である彼は、昨シーズンの全試合で計23得点を決め、チームのラ・リーガ2位とコパ・デル・レイの優勝に貢献した。

ヴィニシウス・ジュニオールの次にランクインしたのはアーセナルのブカヨ・サカで、推定市場価格は1億6730万ポンド(約304億円)。21歳のイギリス人のサカは、2022/23シーズンにアーセナルで15得点11アシストを決め、2027年の夏までアーセナルでプレーする新たな契約を結んだばかりである。

次にランクインしているのがサカと同じイングランド代表のジュード・ベリンガム、レアル・マドリードのブラジル人ウィンガーのロドリゴが続いた。

そして、バルセロナのスペイン人コンビのぺドリとガビ、、バイエルンのジャマル・ムシアラ、マンチェスターシティのフィル・フォーデン、そしてPSG(パリ・サンジェルマン)の英雄キリアン・ムバッペが残りのトップ10を締めくくっている。

最も市場価値のあるゴールキーパーは?

アーセナルのアーロン・ラムズデールは、サッカー界で最も市場価値の高いゴールキーパーと評価された。

2022/23シーズンのプレミアリーグでアーセナルのリーグ2位に貢献したことで、ゴールキーパーである彼の推定移籍金額は7,860万ユーロ(約123億円)となった。ラムズデールは2023年5月にアーセナルと新契約を結んだ。

次いでランクインしたのは、2026年夏まで契約を結んでいるジャンルイジ・ドンナルンマで7,530万ユーロ(約118億円)。そして、世界で最も市場価値のあるゴールキーパートップ5の残りを占めるのは、アリソン、ディオゴ・コスタとエデルソンである。

世界で最も市場価値のあるディフェンダーは?

世界で最も市場価値のあるディフェンダーは、RBライプツィヒのセンターバックのヨシュコ・グヴァルディオールとなった。市場価格は1億1,490万ユーロ(約233億円)とされており、プレミアリーグのマンチェスター・シティやチェルシーが興味を示している噂されている。 彼はまだ21歳で、ブンデスリーガのクラブとの契約はあと4年残っている。

グヴァルディオールの次にランクインするのはレアル・マドリードのエデル・ミリトンで、現在1億840万ユーロ(約169億円)の市場価値がある。 25歳の彼は、2022年にチャンピオンズリーグ優勝を経験し、過去2シーズン毎年レアルマドリードの試合に50試合以上に出場している。

次にランクインしたのがベンフィカのアントニオ・シウヴァで市場価値8950万ユーロ(約140億円)。欧州5大リーグ外のクラブでプレーする選手としては最も価値のある選手となった。 彼はまだ19歳で、ベンフィカとの契約は残り4年である。

そして、マンチェスター・シティのルベン・ディアスとバルセロナのロナルド・アラウホがトップ5を締めくくった。

 

このランキングは昨シーズンまでの評価であり、新シーズンが始まりこれから各選手たちの評価も変わっていく。2023/24シーズンは、ここでランクインしている選手たちの活躍はもちろん、急成長を遂げ世界的評価が爆発的に上がる選手も出てくるだろう。新シーズンでも、試合結果だけでなく、選手たちがどんなパフォーマンスを見せてくれるのかにも注目したい。

Betwayのプレミアムリーグベッティングでは、優勝予想やリーグ順位だけでなく、ゴールデンブーツ予想やトップアシスト予想なども提供!

TAGS
Betway Insider

Betway Insider

Betwayインサイダー は、様々なスポーツニュースやスポーツベッティングのヒントをお届けするBetwayの公式ブログです。サッカーや野球を始めとした世界中の幅広いスポーツイベントの情報だけでなく、Betway独占コンテンツなども提供しています!

Betway Insider

Betway Insider

Betwayインサイダー は、様々なスポーツニュースやスポーツベッティングのヒントをお届けするBetwayの公式ブログです。サッカーや野球を始めとした世界中の幅広いスポーツイベントの情報だけでなく、Betway独占コンテンツなども提供しています!